本文へスキップします。

サイト内の現在地です。

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 2021年

ここから本文です。

ニュース

USUI SUSIRA 新工場神事(プージャ)開催

2021年7月14日

2021年7月14日、USUI SUSIRA INTERNATIONAL PVT. LTD.は、チェンナイ北部のマヒンドラ工業団地において、神事(プ-ジャ)を執り行いました。
COVID19によるロックダウンが続いているため、限られた関係者での実施となりました。
新工場ではインド自動車市場の需要拡大に対応すべく、臼井グループの強みである高度な環境技術に優れた主力製品を生産致します。
また既存工場を統合し供給体制の強化を図り、お客様の要望に応えるべく邁進して参ります。

伊豆総合高校会社見学会実施

2021年5月12日

臼井国際産業株式会社は2021年5月12日、地域貢献活動として、伊豆総合高校3年生23名を招き工場見学を実施しました。
新型コロナウイルスの影響によりインターンシップの実施が叶わなかったため、代替の機会として当社にお声掛けいただきました。
参加した生徒は3つの工場を見学し、工場の大型設備や工作機械、またそこで働く人々の様子を興味深そうに見入っていました。
就職を控える生徒にとって、今回の見学会が自身の進路選択について考えるきっかけになれば幸いです。

記念樹の八重桜が咲きました

2021年4月13日

2020年10月14日に本社開所記念として植樹された八重桜がきれいな花を咲かせました。
まだまだ枝ぶりは小さいながらも力強く、たくさんの花や蕾をつけています。
弊社もこの桜と共に大きく成長できるよう邁進してまいります。

2021年度入社式挙行

2021年4月1日

臼井国際産業株式会社は2021年4月1日、会長、社長、会社役員、及び労働組合代表者列席のもと、2021年度入社式を挙行致しました。
入社式は、社長からの訓示、労働組合代表者挨拶と続き、最後に新入社員代表が謝意を述べ、滞りなく終了致しました。

創立80周年

2021年2月11日

2月11日、臼井国際産業は創立80周年を迎えることとなりました。
当社は、1941年臼井精金機器研究所を創立し、注射針、計器用ブルドン管の製造を始めました。
1945年に社名を現在の臼井国際産業に改め、1949年にディーゼル用燃料噴射管の開発に成功し、自動車産業への進出を果しました。
長い歴史の中では、戦中戦後の混乱、最近ではリーマンショックや東日本大震災、そして今回の新型コロナウイルスなどにより、事業活動が厳しい時代もございましたが、社員一丸となり危機を乗り越え、この日を迎えることが出来ました。
お客様をはじめとする多くの方々の格別のご愛顧、ご支援の賜物と心より感謝しております。
また、昨年には本社新社屋も完成し、新たなスタートとして創立100周年に向けた基盤を構築して参ります。
今後とも、これまで同様のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。